2006年04月の記事一覧
≪03month
This 2006.04 Month All
05month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新入社員日記② 
2006.04.20.Thu / 22:53 
今日の朝はデパートの研修を受けました。

これを受けないと販売をやらせてもらえないと。
さすが。大手デパートなだけある!

そして今日も夕方までずーっとオアシスセット作り。
合計で200個近く作りました。
オアシスカットはまかせて~笑


そして夕方からは店頭の母の日用の飾りつけ
造花を切って、
花・つぼみ・葉っぱ・ベアグラスにカールをつけたもの(ニラみたいな葉っぱ)これらをワイヤーでくりくりっとまとめる。

これを51個作りました・・・
所要時間 約3時間。

そしてミニ壺にピンク色にしたお水を1個1個いれ、
天井からぶら下げました。(←これは店長がやった。)


帰宅できたのは0時近く。

拘束時間は約14時間、うち休憩1時間。
お金をいただくということは、厳しいことです
スポンサーサイト
仮配2日目 
2006.04.20.Thu / 14:37 
今日の朝はデパートの研修を受けました。

これを受けないと販売をやらせてもらえないと。
さすが。大手デパートなだけある!

そして今日も夕方までずーっとオアシスセット作り。
合計で200個近く作りました。
オアシスカットはまかせて~笑


そして夕方からは店頭の母の日用の飾りつけ。
造花を切って、
花・つぼみ・葉っぱ・ベアグラスにカールをつけたもの(ニラみたいな葉っぱ)これらをワイヤーでくりくりっとまとめる。

これを51個作りました・・・
所要時間 約3時間。

そしてミニ壺にピンク色にしたお水を1個1個いれ、
天井からぶら下げました。(←これは店長がやった。)


帰宅できたのは0時近く。

拘束時間は約14時間、うち休憩1時間。
お金をいただくということは、厳しいことです。
仮配属 
2006.04.19.Wed / 14:29 
現場での研修が今日からスタート!

私の配属場所は某デパートの中の店舗。




今日は4時間たちっぱなしで
オアシスセットを行いました。

オアシスとは、アレンジメントの真ん中に入っている緑色の水を含んだスポンジのこと。
それを花器(花を入れるためのお皿)の形に合わせてカットしてずれないようにテープで固定する作業をバックヤードでやっていました。

明日は母の日の店内装飾を私がやるみたい。
約50個のミニ花瓶に赤の食紅で色をつけたピンク色の水と造花のアレンジを作って入れるみたい。


正直、まだ楽しい♪


母の日が近くなったら楽しめなくなってるんでしょうか。。
去年とか、1日で売り上げ125万とかだったって・・・
どうやら母の日は日本全国で1番忙しくなる店舗らしいです。。



2006.04.14.Fri / 00:57 
社内に行きたい部署がありました。
そして、そこで具体的にやりたいことをまとめて提案書を作りました。

いきなり部長さんにお会いするのは厳しいというニュアンスのことを部内の方に言われたので、まずはその人に見せることにしました。

そのお返事。



『拝見しました。
 総論に近く、現状の●●事業部が
 注力すべき具体的な提案とは感じられませんでした。
 
 学生の視点ならば当然そうなると思います。
 現場にいて、実際に働きながら、
 ようやく新しい、具現性のある提案は生まれるもの
 だと思うからです。

 ですから、こうした提案書は興味を引くものに
 創り上げるのはまだまだ難しいものであると思うため、
 こういうのを出す姿勢は評価されますが、内容に関しては
 まだ評価できません。

 私はもっと★★さん自身のことをアピールすべきだと思います。
 

 ★★さんとお話し、提案力よりもむしろ「営業力」が
 あるとお見受けします。それが法人向けか、個人向けか
 またどんなところだと強いのか、その辺は★★さんのほうが
 自己分析できるでしょう。

 そうした自分の力を具体的に生かせる場面はこういう
 ところじゃないかという方がイメージが浮かび、
 そうした人材を採るかどうかの結論、判断を下せます。
 上司にも迫れます。


 実際にそうしたところで即戦力になると言うイメージが
 上司に描けなければ配属は非常に難しい状況にあります。
 
 どんな場面で生きるかは、★★さんは想像しがたいと思いますので
 自分は人材としてどんな強みをもって、それを自覚していて、
 どう発揮していきたいかをまとめられるといいと思います。
 弱い点も明らかにすると客観的でいいと思います。

 あと、純粋な動機。
 格好のいい提案書よりも、そうした「人」の本質的な
 アピールのほうがうまくまとまると思いますよ。

 以上、感じたことを率直にかかせていただきました。
 失礼しました。』

堅い口調のせいもあると思うけど、
正直かなり凹みました・・・


昨日、今日と営業研修があって、
そこでの売り上げは同期1位。(獲得件数は2位)
そんなんで喜んでいた矢先の出来事で、
余計におちこみました。


確かに、ついこの前まで学生だった新人に対して期待していることなんてあんまりないのかな。
それよりも「人柄」を見ているのかもしれないと思いました。

その部署に入りたいという気持ばかりが先走って、
根本的な自分を失っていたのかも。

明日は本社研修の最終日。
今までの2週間を振り返って、自分と向き合う日です。

初心に返るべきですね。。。





ドウキ 
2006.04.06.Thu / 01:23 
研修が始まって3日目。

今日は同期とぶつかった。

そもそもの発端は、私ともう1人の同期が、
だまって配属を決められるのはいや!何かしよう!
というところから始まった。

それを仲良しの1部の人に話したら、
「それを抜け駆けみたいに思う人もいると思うからみんなに言ったほうがいい」となったので、みんなの前で発表することにした。

そしてその結果、私達2人vs他22人みたいな関係の議論が始まっちゃってさ。。。


うちらは、私たちの”動機”に共感してくれる人とやりたいってだけだったのに
期間が短すぎるからムリ
配属は決まったところに行くんでいい
やるんならもっとちゃんとやりたい
会社の理念に反してる
とか色々いわれて正直、気持はぽしゃってしまって。。。。
途中、かなり泣きそうだったけどこらえました。
だって社会人だもんね。


最終的には2人の企画はなくなってしまったけれど、
みんなでやろう!という話が持ち上がったから結果的には良かったのかもしれない。

だって2人でやるってことを人事の人が良く思ってなかったみたいだからね。。それじゃ本末転倒だし。


それにしても集団で動くって難しい。
私、表面所は大勢で何かやっていくこと得意だし、好きそうに見えるけど心の中では気を遣ってけっこームリしてる部分もあるなって最近気付いてしまった。。。
自分の意見を殺すことはないように。
これだけは気をつけたうえで、みんなでうまくいく様にがんばってみよう。
| BLOG TOP |
CopyRight 2006 あきひめいちごの宝箱 All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。